株式会社TOMO設計室

リノベーション2

LDK

~~リノベーション前のLDKは~~

南側にキッチンがあるため、ダイニングが暗くなり、下がり壁が更に光を遮るような間取りになっていました。
キッチンの中も、日当たりが良すぎる事で、食品が痛みやすくなる原因に・・


~~オープンなキッチン に~~

下がり壁を全部なくし、対面カウンターのあるキッチンに・・レンジフードを白にする事で圧迫感のない空間になっています。
カウンターは部屋の寸法、雰囲気に合わせて、大工さんに造作して貰いました。
床はホワイトの木目で、部屋全体を明るくしています。
全体が白く膨張しないように、建具や、カウンターなどは濃い色で引き締めてあります。
キッチンのグリーン色が生える色使いにしてあります。


~~リノベーション前のリビングは~~

リビングと洋室が、隣接している間取りでした。





~~リノベーション後のリビングは・・・~~

リビングと洋室の壁をなくし、リビングの空間を広げてみました。
入口の扉は無垢調のデザインにしてあります。

南側の大きな窓からの、十分な光が差し込み、明るく広々としたLDKとなりました。



リノベーション前のDK
リノベーション後のDK
リノベーション前リビング
リノベーション後のリビング

キッチンは・・・

~~キッチンの段差~~

キッチンの床下は、配管を通すために、段差が発生してしまいます。 それを利用して、あえて段差を作り、ステージのようなキッチンにしてみました。リビング全体を見渡せて、家事も楽しくなります♬♬

造作カウンタには飾棚を付け、素敵なインテリアになります。








~~キッチンの横には家事コーナーを~~


キッチンの横にカウンターを造り、家事コーナーをつくりました。奥様専用のパソコンを置いてもいいですし、子供の勉強スペースにしてもいいです。キッチンの横にあるので、質問もしやすく、お子様も安心できます。 









~~配管を袖壁で区切り・・・ ~~


キッチンの後ろには、配管が二箇所 縦方向にありました。それを隠すために袖壁を造り、棚板を上部に置きました。
手前の家事コーナーの袖壁は、鉄板を入れてあり、マグネットでメモなどを貼り付けておけます。










~~キッチンの床は~~


キッチンは一段上がっていいるので、床をヘリンボーン貼りにして、おしゃれな空間にしてあります。
キッチンは一段上に・・
家事コーナー
袖壁を利用して・・
床はヘリンボーンに

収納は・・

~~以前の収納は~~

扉が上下に分かれていて、上は小さな天袋になっていました。






~~リフォーム後は・・~~


扉を特注にして、天井までの高さにしました。一枚の高さのある扉にする事で、すっきりとして、以前より天井が高くみえます。
デザイン性のある無垢ルーバーを使用しました。収納内部の通風がよくなり、カビ、ダニの発生を抑制します。










~~収納の中は・・~~


手前は、高さのある 掃除機などが入るようになっています。奥は可動棚にして、収納する物により、高さを調整できます。
クロスも少し色を変えてある事に、お気づきになりましたか?収納の 内部まで気を使って設計しています。
リノベーション前の扉
リノベーション後の扉
収納の中は・・

リビング入口
















~~扉を交換~~

無垢調の扉を使用し、電話台は奥行を少し無くし、幅を広げ、すっきりとした感じになりました。
リノベーション前
リノベーション後

CONTACT

一級建築士によるリフォームをメインとする会社です。


設計事務所と聞くと、リフォームは大丈夫?と思われがちです。
では、リフォーム屋さんが一級建築士だったら・・・


リフォームこそ一級建築士にお任せ下さい!!
設計、現場管理もリフォーム経験豊富な一級建築士が行います。


打ち合わせも女性一級建築士とリフォームしませんか?
主婦であり、お母さんであり、そして建築経験豊富!!

建築経験10年以上のスタッフとリフォームしませんか?

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP